スペアミントについて スペアミント (India)

Location:
India

スペアミントの甘くてマイルドな、さわやかでおいしい風味が大好きです。 残念なことに、スペアミントの主要な化学成分であるカルボンは低価格で合成的に容易に製造されるため、市場に出回っているほとんどのスペアミント精油は粗悪品または合成品です。

幸いなことに、スペアミント植物を栽培し、真の純粋なエッセンシャルオイルを蒸留する小さなコミュニティがまだいくつかあります。 インドでは、農家は何世代にも渡ってそれを行っており、収入を補うために生産する他の作物に加えてスペアミントを栽培し続けています。

スペアミント

スペアミント Mentha spicata

他のミントのエッセンシャルオイルに代わるマイルドな代替品として、スペアミントは、新鮮さを失わずに、局所的に、または調理中に使用するのに十分穏やかです。

公平な期限内の支払いと増収

スペアミントを使用すると、わずか4〜5か月の生育期間で、インドの農家は年間40%も収入を増やすことができます。

典型的には多年生植物ですが、インドでは2つの伝統的な作物の季節に完全に適合するため、通常一年生植物として栽培されます。 多くのインドの農家は、ある季節には小麦とマスタードの種を、次の季節には米を栽培します。 2つの季節のタイミングと気候は、スペアミントの栽培に最適です。

収穫と蒸留

スペアミントは1年に少なくとも1回、時には2回収穫できます。 スペアミントの2回目の収穫後、農家は土壌を耕し、稲を植えます。 一部の農家は、スペアミント植物原料用の小さな苗床を育て、来年のシーズンを最適化するのに役立ちます。

野原からそれほど遠くないところに、小さなローカル蒸留ユニットがあります。 エッセンシャルオイル用のスペアミントの蒸留には数時間しかかかりません。これは、他のほとんどのオイルに比べて比較的短い時間です。 バイオ廃棄物になる代わりに、蒸留の終わりに残った植物材料は乾燥され、他の蒸留のためにボイラーに燃料を供給するために使用されます。 これにより、環境スチュワードシップの調達原則に従って、蒸留プロセスが持続可能になるのです。

コメント

0 コメント

会話に追加

  • コメントをフィルター:

コメントするにはログインしてください

ログインする
コメントを投稿

この記事は役に立ちましたか?